葛飾区の救急医療なら平成立石病院。当院では地域に密着した高度医療を目指しています。

電話番号:03-3692-2121

看護部

教育・研修体制

教育方針

看護部では、年間教育計画にそった研修を行なっています。
新人看護師へは、基本的な知識と看護技術を。
中堅・ベテランには、看護の専門性を高める研修を計画しています。

年に5日、外部研修を受けるための"研修日"を設けています。
自分の休みを使うことなく、外部研修に参加が可能です。
リスクマネージャーやNST研修、管理認定研修災害関連研修などさまざまな研修に参加、職員のスキルアップを応援しています。

看護体制

平成立石病院の看護部はPNSを導入しています

PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)とは安心・安全な看護を効率的に提供できるシステムとして注目を集めている看護提供体制です。2人の看護師がパートナーを組んで複数の患者を受け持ち、対等な立場でお互いの特性・能力を活かしながら補完・協力し合い、看護業務を行います。

どのように看護するのか?
看護体制
効果
  • コミュニケーションや
    相談しやすさ
  • ダブルチェックの
    しやすさ
  • 先輩看護師からの学び
  • 患者さんの
    クレームへの対応
  • 業務の協働
  • 申し送りの短縮・
    しやすさ
  • パートナーを組むことに
    よる安心感
  • 記録時間の短縮
  • 新人や後輩への指導
  • 休憩時間の確保
  • 確実な看護技術による
    看護の質向上
  • インシデントの減少
  • 超過勤務時間の短縮
  •  
  •  
  •  

教育

新人年間スケジュール
4月
  • 入職時研修(1週間)
  • 院外新入職者研修参加
  • 電子カルテ
  • 体位変換・移乗
  • 感染管理
  • 安全管理
5月
  • 電子カルテ操作(復習)
  • モニタリング
  • 採血
6月
  • 看護技術チェックリスト提出(1)
  • ラダー面接(1)
  • 注射
  • 輸液ポンプ・シリンジポンプ
7月
  • 看護必要度
  • 入退院対応
8月
  • 急変時の対応
  • 看護技術チェックリスト提出(2)
9月
  • 輸血の基本
  • 救急車同乗研修
  • BLS研修(1)
10月
  • ドレーン管理
  • 救急車同乗研修
11月
  • ラダー面接(2)
12月
  • 輸血の基本
  • 救急車同乗研修
  • BLS研修(1)
1月
  • 麻薬管理
  • 他部署研修
2月
  • 看護技術チェックリスト提出(3)
3月
  • 看護過程
  • 目標管理
  • ナラティブ研修
e-ラーニング

臨床実践能力 段階別到達目標 (クリニカルラダー)

レベル 1
1. 指導や教育を受けながら、安全確実な看護実践の基礎を身に付ける
2. 社会人、看護職員としての基本的な対応、マナーができる
レベル 2
1. 指導を受けながら、看護実践能力を深めることができる
2. 自己の課題を明確にし、積極的に取り組むことができる
レベル 3
1. 看護の個別性・継続性を配慮した看護実践ができる
2. 自分の看護観や探求する心を育てる
レベル 4
1. 専門領域の看護スペシャリストを目指す
2. 組織的な役割を理解し、遂行できる
レベル 5
1. 看護実践におけるエキスパートとしてリーダーシップを発揮する
2. 自分の看護に対して専門性を追求し行動し、役割モデルとなれる